またも「牛歩戦術」 恥知らずの山本太郎が「恥を知れ!」でネット炎上

ニュース

またも「牛歩戦術」 恥知らずの山本太郎が「恥を知れ!」でネット炎上

法案等の採決のたびに毎回「牛歩」戦術をとる自由党の山本太郎共同代表がまたやらかした。

「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法成立に対する15日午前の参議院本会議で、社民党の福島瑞穂副党首らと、採決時にゆっくり歩いて投票を遅らせる「牛歩」戦術をまたやったのだ。さらに、檀上に上がった山本議員は「この国に生きる人々を潜在的犯罪者として扱わなきゃ、こんな法律まわせないだろう。恥を知れ!」と絶叫したが、ネット上では「お前が恥を知れ」などと炎上している。


演壇近くから牛歩戦術をとってぴくりとも動かない山本氏に対し、伊達忠一議長は「2分以内に投票箱を締める」と警告、すみやかに投票するよう注意。山本議員は渋々時間ぎりぎりに投票箱にたどり着いた。

牛歩戦術に出たのは、自由、社民両党の統一会派「希望の会」の議員ら7人。福島瑞穂代表ら3人は、伊達議長が投票を締め切った後に札を投票箱に入れたため、有効投票とは認められなかった。

■ネットの反応「お前が恥を知れ!」

山本太郎議員のこれまでの奇行

□2013年秋の園遊会で天皇陛下に直接手紙を渡す

2013年10月31日の秋の園遊会で天皇陛下に手紙を渡した山本太郎参院議員。
「極めて配慮にかけた行為ではないか」「国会議員が踏まえるべき良識、常識がある。不適切な行動だ」「政治利用を意図したもので、許されない」と批判されている。

□2015年 喪服で左手に数珠を持ち、自民党に向かって合掌

2015年9月18日、山本太郎参院議員は参院本会議に喪服で出席。安倍晋三首相の問責決議案の投票で「牛歩」を行う。
壇上に登ると、左手に数珠を持って正面を向き焼香のしぐさをする奇行をとる。そして自民党席に向かって手を合わていた。

山本議員は前日17日の参院特別委員会での採決の際にも、「自民党が死んだ日」というプラカードを掲げていた。

こういった数々の奇行を繰り返す山本太郎議員は、国会議員としてふさわしい人物だと思いますか?

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ