民主党またも偽メール事件二の舞か?加計学園問題、流出した文書の一部が書き換え!?

ニュース

民主党またも偽メール事件二の舞か?加計学園問題、流出した文書の一部が書き換え!?

加計学園が愛媛県今治市に獣医学部を新設することにあたり、安倍総理が友人である加計孝太郎理事長を優遇したのではないかとされる問題で、文部科学省から流出したとされる文書は一部が書き換えられていることが分かったようです。

「文書は存在するが、書き換えられている」

加計学園問題、文章は書き換えられている。ひるおび

時事通信社の田崎史郎氏はTBSの昼の情報番組「ひるおび」で、文部科学省の関係者から直接情報を得た、まだ公開されていない最新の情報を明らかにされました。

田崎氏は「(文章の)大部分については事実なんですけど、一部違ってる部分もあるみたいなんです。文科省に残っている文章と外部に流出した文章は全部が一致しているわけではないです」

と発言。
MCの恵俊彰が「え、8枚のあの文書が?そうなんですか?」と驚くと
「ええ。まぁ、そうらしいです」と答えたが、まだまだ出してはならない情報を持っていることを含ませている感じであった。

加計学園問題 ひるおび 田崎氏

この新情報に恵俊彰も「もう田崎さんに聞いたほうが早いんじゃないですか)物凄い事実じゃないですか!え、そうなんですか?」とびっくり。

国際弁護士の八代英輝は「え、まさかそれ、外部の文書に官邸の最高レベルとか総理の意向とかが付け加えられたとか?」と質問すると

田崎氏は「そうじゃなくてそこは一緒なんですよ。たぶん。僕も見てるわけじゃないから、たぶん」「文科省にある文書はこういうことですと。それと比べてくださいと」と答えた。

民進党が入手した文章はねつ造されている?

民主党が入手したねつ造文書

netgeekでは以前、民進党がHPで公開した文書ファイルを分析すると奇妙な点が散見されると報じ、捏造された可能性があると指摘していた。
同じ文部科学省内のメールのはずなのに、フォントや添付ファイルのアイコンが違っていたりして目視で確認してもあからさまに変だった。
文部科学省は今後、省内のメールを公開して捏造された部分を明らかにするだろう。悲惨なのは差出人不明の怪しいタレコミメールを信じてしまった民進党だ。
ガセと分かったら永田寿康議員が追い込まれたホリエモン偽メール事件と同じ末路を辿ることになりそうだ。

出典 http://netgeek.biz

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ